このサイトでの最後のブログ

いや〜〜〜昨日は容量の限界で画像がアップできなくなり焦りました。

ついこの間、容量を確認し、もう少し行けそうだと思ってたんですが、ニューヨークの画像が思ったより多く、早く限界が来てしまったようです。

ちなみにこのブログの今までの記事数は1,765件、画像は28,972枚でした。

2009年10月24日、渚吾が1歳1ヶ月の頃から初めて、約4年9ヶ月、休まず毎日更新してきました。

今思うと、あっという間で凄く早かった気がします。

突然のことでしたが、とりあえず、このサイトのブログは一旦終了し、引き続き下記のサイトで、もう少しブログを続けようと思います。

渚吾(ショア)と一緒あ!2

引き続き、宜しくお願い致します。

最後に、今までこのサイトで「渚吾(ショア)と一緒あ!」をご覧いただきありがとうございました。

サイトの情報は削除せず、ずっと残しておきますので、たまにはこちらもご覧頂ければと思います。

take

| | コメント (3) | トラックバック (0)

久しぶりの大会

今日、私は久しぶりにオープンウォーターの大会に参加しました。

昨年の6月にハワイ島での大会で泳いで以来、約1年ぶりの海でのスイム。

大会は「三浦スイカOWS大会2014」。

場所が神奈川県の三浦海岸なので、家からは少し遠かったですが、登録が10時までと遅かったので、結構ゆっくりと行けました。

初めて来た三浦海岸駅。
Img_8568

Img_8570

Img_8573

Img_8574
駅周辺は人気が少なく、ちょっと寂しい感じ。
今日は天気が悪かったから、少なかったのかもしれませんが・・・・

ここからバスに乗って5分で大会会場の白山神社前に。

Img_8575
受付はこんな感じ。

Img_8576
まだ3回目の大会なので、ちょっと規模が小さい感じ。

Img_8577
登録が完了すると、Tシャツ、大会パンフレット、スイムキャップを渡される。
ちなみに、これら以外にカボチャ1個とエビアンの水を貰った。

Img_8579

Img_8580
台風11号が近づいていたので、波が高く、かなり荒れてる。
なので、コースと距離が変更され、私が参加予定だった1.5kmは1kmに短縮された。

Img_8586
簡単な開会式。
参加者は450名だった。

Img_8587
大会名に「スイカ」とついてるだけあって、スイカがいっぱい。
このスイカをフィニッシュ後にたっぷり食べれる。

Img_8588
いよいよ大会がスタート。

Img_8591
みんな勢い良く、海に入って行ってる。

で、今日の私の結果ですが・・・・・かなりイマイチでした。

前半は慌てず、最近取り入れた競泳用のフォームでガツガツ泳ぎ、先頭集団で泳いでたんだけど、1つ目のブイを回ったところで、急に息が苦しくなり、完全に過呼吸状態に。

過呼吸といえば、2011年に初めてトライアスロンの大会に参加した「ホノルルトライアスロン」の時を思い出しますが、あの時は大会前日に気管支炎になっていたので、不安などから過呼吸になるのも分かるのですが、今回はそういった病気はなかったので、全く想定外でした。

息苦しさはどんどん酷くなるので、平泳ぎをして呼吸を落ち着かせようとしたのですが、全く収まらず、なんとか平泳ぎで進むのが精一杯。

なんだかんだでフラフラになりながら、2つ目のブイを回ったところで、息が限界に達してきたので、立ち泳ぎをしながらリタイヤしようか考えていると、少し気が楽になったのか、心拍が安定してきたので、そこからはまた平泳ぎをし、少し楽になったところでクロールをするといった感じで徐々に徐々に進んで行った。

いや〜〜〜今思っても息が苦しくなる。

結局、最後のブイを回ったところからも、飛ばすことが出来ず、最後まで平泳ぎとクロールを繰り返し、なんとかフィニッシュ。

今までの大会でここまで辛かったのは初めてだった。

ちなみにタイムは1km、約21分。
ん〜〜〜1kmなら18分くらいで泳がないといけないのに、21分も掛かってしまった・・・・

やっぱり、継続的に大会に出ないと、知らず知らずの内に、大会の空気に飲み込まれ、緊張するようになってしまうんだね。

来年はいっぱい大会に出ようと思ってるので、今日のことを教訓に練習メニューも変えていかないと。

ただ、消化不良の大会だったけど、やっぱりスポーツの大会は気持ちいい。
来年は満足の出来る結果を残せるように頑張ろう。

で、今日の渚吾は、週末なので朝食にパンケーキを。
P1090059
えらい積み上げてるね。

P1090061
満足そう。

朝食後は、死んでしまったカブトムシの虫かごをお掃除。
P1090067
昨日まで生きてたんだけど、今日の朝見たら死んでたんだって。
しかも、オスとメス両方。

P1090068
ただ、卵をいっぱい産んでたようで、15匹の幼虫が土の中にいた。

P1090070
幼虫を不思議そうに見てる。

P1090074
まだまだ小さい。

死んだカブトムシは近くの公園に埋めてあげた。
P1090075
渚吾は一緒に遊んでくれてありがとうって、別れの挨拶をしたんだって。
ほんと、よく触って遊んでたもんね。

そのまま公園に残って、遊具でお遊び。

って、ここで写真をアップしようとしたところ、なんと私のブログの容量が限界になり、画像がアップロード出来なくなってしまいました。

今日は中途半端ですが、ここまでとさせて下さい。

ブログの容量が限界のため、明日のブログをどうするか早急に考えます。

ひょっとすると数日アップ出来ない可能性もありますので、その時はこのページで何らかの報告を致します。

ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。

take

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ理解しないと

台風が近づいてるからか、今日は曇り空でちょっと涼しいですね。

これくらないなら、過ごし易い・・・・

あっ、そうそう、とあるネットの記事を読んでたら、私が気にしてる日本人学生について書かれていたので、ちょっと書いておきます。
※文章は竹中平蔵氏です。

==========================================
 早稲田塾が主催する「世界塾」の海外研修(香港・シンガポール)が7月27日から8月2日まで開かれた。「世界で活躍できる人財を育成する」ことを目的として、年間の講義(5月から12月)の途中で海外研修を行い、高校生の参加者にグローバルな体験をしてもらっている。今年で3回目だ。

-省略-

 香港の高校生はもちろん中国語と英語ができるけれども、日本語もできる。また、日本と違って、受験勉強=“覚える”勉強ではなく、“考える”勉強をしているので、ディスカッションで日本の高校生をリードしていく。

 英語のハンディがある日本の高校生は、“考える”ということについてもショックを受ける。自分たちがやっている勉強は“覚える”ことで、一見知識があるようだけれども、ちゃんと物事の本質を考えて議論することができない――。そうしたカルチャーショックを受けるのである。グローバルな競争とはどういうものかを、香港の高校生とのディスカッションに垣間見るというわけだ。

-省略-

 変化の激しい世界では、つねに「なぜなのか」と考えながら基礎力をつけることが重要だ。過去のケースを丸暗記しているだけでは、変化に対応することはできない。「過去はこうだったから」というのも、日本でよく見られる議論である。

 「世界塾」の海外研修に参加した高校生たちはグローバル競争の現実を肌で感じることができたと思う。こうしたグローバル教育は現在、日本中でますます求められるようになっている。一橋大学では今後、学生を全員留学させる方針が打ち出された。

 グローバルなコミュニケーション能力、グローバルに生きていく能力を持っていなければ、これからの世界で日本人が生き残ることはますます難しくなっていく。そうした認識を、日本社会が感じ始めたのだろう。
==========================================

なんとも私が危惧してることが書かれてる。

小さい頃から、学校の試験勉強ばかりやり、物事の本質を考えるのではなく、いかに点数を取れるかという、手法や暗記ばかりの勉強をする日本。

親も点数が良いと喜ぶので、子供はより親を喜ばせようと、小手先の技術を学び、理解したかどうかより、点数を上げることに注力する。

特に「公◯式」という勉強は、何度も何度も繰り返し同じような問題を解き、その問題の解き方を身体にしみこませ「この問題が出たら、こう」と即座に対応できるようにする為だけであって、全く賢いというのとは程遠い、決まり切った問題を解く専門家を作るだけ。

前にもブログで書いたけど、解き方を知ってることが大事ではなく、その問題が何を意味し、それが現実世界でどう利用できるのかということを考える方が、よっぽど大事である。

何かを知っている、覚えているというのは、単なる雑学や知識であって、頭がいいということではないことを、そろそろ理解しないといけない。

日本では「考える勉強」ではなく「覚える勉強」ばかりしているので、知らず知らずの内に、世界からどんどん置いてけぼりをくってる。

物事には本質というものがあり、何かが起こるには原因がある。
原因、本質を理解しないで、単なる言葉や公式を知っていても、分かってるとは言えない。
暗記するのに時間をかけても、何の意味もない。
どうせ、直ぐ忘れるんだったら、最初からやらない方がいい
人生限られた時間しかないのに、そんな暗記勉強をしてるのは、はっきり言って、時間の無駄。

学校でいい成績をとったら、いい大学に入れ、いい会社に就職できるなんてことを、今でも思ってる親が居るとしたら、それは相当ヤバイと思う。

そんな時代はとっくに過ぎ去っていて、今は個人の能力が如何にあるかが大事な時代。

今後グローバルで仕事をするのが当たり前の時代になったら、今までこういう大学に行ってました、こういう成績でしたなんていうのはどうでもよく、今、あなたは何が出来て、どういうことが他の人と違うのかを証明することが重要になってくる。

今はインターネットなどを使って簡単に個人でも起業が出来る時代。
学歴などに拘って、考えるということの出来ない人間になるのは、相当勿体無い。

時代が変わってるということを認識し、考えられる子供を育てるよう親の思考もどんどん変えていく必要があると思う。

で、今日の渚吾なんだけど、起きてきた時の顔を見ると何か変。
P1090013
分かりますか?

実は渚吾の左目なんですが・・・・

ものもらいが出来てるんですよね。
P1090016
結構ガッツリと。
目やにもいっぱい出てるし。

なので、朝食後に眼科に行って、目薬と飲み薬を貰ってきた。

私も子供の頃はよく出来たけど、大人になってからは出来ないもんだね。

今日の昼食は、持ってきたパンを「atre目黒」の屋上で。
P1090017

P1090020
大好きな黒糖パンをガブリ。

もちろん「atre目黒」に来てるので、本屋で座り読みを。
P1090022
渚吾にとって、本屋が近くにあるのに、行かないのはあり得ない。

本を読んだ後、お腹が空いてた渚吾は、盆踊りでもらった「歌舞伎揚」を。
P1090023
なんか、悪そうな食べ方やな〜〜〜

「歌舞伎揚」だけでは足りず、持ってきてたドライマンゴーも。
P1090024
相変わらずの食欲。

家に帰ってからは、ちょっと実験を。

子供の頃誰もがやるドライアイス。
P1090031
ちょっとビビってる。

P1090032
初めて見た時は、不思議だったよね〜〜〜

P1090035
ちょっと慣れたみたい。

P1090036
吸ってるし。
って、あかんやろ。

P1090038
煙をすくってる。
これは分からんでもないね。
ドライアイスを水につけると、煙のようなものが出るというのは分かったけど、では、何故、煙のようなものが出るんだろう?
今度、調べてみよう。

P1090045
なに?

またまたお腹が空いたので、グレープフルーツを。
P1090047
恐ろしい食欲。

P1090048
え?

久しぶりにLEGOを。
P1090055
ただ、散らかしただけだった・・・・

カミさんと二人でババ抜き。
P1090056
二人だと、誰がババを持ってるか分かるから、せめて三人でやらないと。
でも、どうしてもやりたかったみたいだから、しょうがないけどね。

いや〜〜〜台風が近づいて来て、明日は天気が悪いみたいだね〜〜〜
ちょっと涼しくはなるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑いから食べたくなるのもわかるけど

今日は朝からいつもつけてる日記を。
P1080987
毎日夜に書いてるんだけど、昨日の夜は疲れ過ぎてて書けなかったみたい。
昨日は踊りまくってたからね〜〜〜

この後は久しぶりに家庭教師のDorothyとお勉強。

Dorothyは夏休みで、マレーシアに帰ってたから、暫くお休みしてたんだよね。

渚吾は久しぶりにたっぷり英語を喋れて、凄く良かったみたい。
ただ、英語は継続的に喋らないと身につかないからね〜〜〜

たっぷり英語の勉強をした後は、目黒区民センターのプールへ。
P1080992

P1080994
今日は平日だったので、人がそれ程多くなく、ゆっくり泳ぐことが出来たみたい。
いや〜〜〜〜平日の昼間にプール入りたいな〜〜〜

P1080995
プールでたっぷり泳いで、すっきりした渚吾。
顔は眩しそうだけど。

目黒区民センターで、持ってきたお弁当を。
P1080998
プールの後に、持ってきたお弁当を食べれるなんて、幸せだね。

P1090001
渚吾が何かを期待しながら、保冷バックを開けようとしてる・・・・

P1090003
ほ〜〜〜チューチューが入ってたんだ〜〜〜
そりゃ嬉しいよね。

P1090006

P1090007
凄い勢いで飲んでたみたい。
子供の頃、夏と言えばこれだったけど、今は流石に飲みたいとは思わないね。
入ってるものが・・・・ね〜〜〜〜

この後、図書館でたっぷり読書をして、家に帰ってから・・・・

また、アイスクリーム。
P1090009
暑いから食べたくなるのもわかるけど、ちょっと食べ過ぎでしょ。

って、暑いからしょうがないかって思ってたら・・・・

こんな格好をしてた。
P1090012
ジェダイになったつもりかしらないけど、かなり暑いでしょ。

いや〜〜〜子供のやることは、分からんわ。

しかし、ここのところ、胃腸の調子が悪くて、ちょっと辛いな〜〜〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた盆踊りへ

今日の東京はうだるような暑さだった・・・・

いや〜〜〜この暑さも、長くは続かないと思っても、やっぱりキツイね。

毎朝の日課になってる水やりから1日のスタート。
P1080880
ほんと、どんどん大きくなる。

食後、ダイニングの椅子などを使って屋内キャンプを。
P1080883

中はこんな感じ。
P1080886
楽しそうにしてるな〜〜〜って思ったら・・・・

P1080891
寝てたりしてる。
渚吾はキャンプに凄く興味があるみたいなので、もう少し涼しくなったら、キャンプに連れていってあげようと思ってるんだよね。
私は子供の頃、キャンプに連れて行ってもらったことがないけど、やっぱり興味はあったもんね。

P1080908
昼食も、もちろんここで。
相変わらずのヘルシーメニュー。

P1080909
まずは大好きな豆腐を。

P1080911
本を見ながら食べてるね。
ほんと、至福の時だろうな〜〜〜

食後は、お菓子作りを。
P1080914

P1080915
玉子割れたね〜〜〜

P1080916
混ぜ混ぜ。

P1080917

P1080920
出来た生地をカップに。

P1080924
あとは焼くだけ。

P1080929
嬉しそうに焼けてるのをチェックしてる。

P1080938
出来た〜〜〜!
美味しそうだね。

早速、試食。
P1080941
出来たてで熱かったようだけど「おいしい、おいしい」って食べてたんだって。
自分で作った料理は、より美味しいよね。

ずっと家に居たので、3時頃から図書館へ。
P1080945

P1080946
今日もたっぷり2時間半、本を読んだようだ。
毎日それだけ読んでると、ボキャブラリーも増えていいね。

夕食後は、今日作ったカップケーキに生クリームを乗せて。
P1080947
可愛いね。

P1080950
満足そうにいっぱい食べてた。

P1080956
嬉しい顔をしてって言ったら、こんな顔をしたので、ちゃんとするように言うと・・・・

P1080957
こんな顔になった。
これって、嬉しそうかな〜〜〜?

夕食後は、家で少しゆっくりして、またまた目黒不動尊の盆踊りへ。
P1080963
昨日、ストッパーが外れた後、ずっと踊りたい踊りたいと言ってたので、直ぐに踊れるところがあって良かった。

P1080967
人があまりいない時から踊りだす渚吾。
流石、踊り好き。

P1080974
他人の踊りを見ながら踊ってるのに、何故か輪の一番内側に。
一人で目立ってるね〜〜〜

P1080977
たっぷり踊れてご満悦の渚吾。
写真では、普通の顔だけど、かなり満足してたみたい。

今日は子供達にお菓子が配られた。
P1080978
普段食べないようなお菓子ばかりだけど、貰えて良かったね。

お友達も合流して、一緒に踊りを。
P1080982
今まではお友達が踊ってても、絶対に踊らなかったのに、何かのきっかけでストッパーが外れると一気に変わるんだね。

いや〜〜〜この頃から盆踊りをちゃんと踊れるのはいいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ストッパーが外れた